メルシー、セ トレ(ヴレマン) … C'est gentil de ta part de + 動詞 で「親切にも〜してくれてありがたい」の意味です。 相手によって de sa part, de votre part, de leur part などに変化します。もちろん同じ文型で gentil 以外の形容詞を使う事も可能です。 例 C'est très aimable de votre part de nous avoir invités. Merci, tu es gentil. 「gentil(ジョンティ)」は単語として、「優しい」「親切な」「思いやりのある」という意味があり、「C’est gentil(セ ジョンティ)」には「ご親切にどうも」という意味があります。 (メルシーボクー) これはさきほどの「ありがとう」という気持ちの より丁寧な言い方 で、「 どうもありがとうございます 」というような意味です。 英語でMerci. 女性が言う→ C ’ est si gentil de ta part d ’ avoir pensé à moi! Je vous remercie de m’avoir remplacée. 28. 場合は、麻薬の売人の意味 酒店はいいやつありませんでしたか? C'est gentil de sa part. 「gentil(le)」とは「親切な・優しい」という意味で「彼は優しいよね」'' Il est gentil '' とか 「ご招待してくださってありがとうございます」'' C'est gentil à vous de m'avoir invité ''というふうに使います。 29. C’est gentil ありがとう 「gentil」は「親切な」という形容詞ですが、「ありがとう」という意味でも使います。「C’est gentil」だけでも良いですし、「C’est gentil, merci.」と重ねて使ってもかまいません。 Merci, c’est gentil. 男性が言う→ C ’ est si gentil de ta part d ’ avoir pensé à moi! 27. ほうきで床を掃いても、備品を配っても、道を譲っても、、、そして、”merci c’est gentil “と言うことも多いです! gentil は優しいという意味です! ← 一番使っています。 メルシー、セ ジャンティ ご親切にありがとう。 ここに、もっと気持ちを込めたいときは、 Merci, c’est très (vraiment) gentil. さらに、 C’est gentil. C’est gentil de vous être inquiètez / セ ジャンティ ドゥ ヴゥ ゼートル アンキエテ ご心配ありがとうございます. とあとに付け加えるとよりフランス語っぽくなります。 Merci beaucoup. ”C’est gentil.(セ ジョンティ)”や、 ”Tu es très gentil.(テュ エ トレ ジョンティ )/ Vous êtes très gentil.(ヴゼットゥ トレ ジョンティ)”は どれも ”ご親切に” という意味で使います。 Je suis très heureuse. Ce fut un honneur / セ フュ アン オナー 褒めてくれてどうもありがとう. Je suis très heureux. C'est gentil/sympa. [セ ジョンティ/サンパ] (やさしいですね) という表現を用いその行為を形容することもあります。もちろんMerciと合わせてつかうことも多いです。 フランス語では、お礼のとき直接的に. C'est très gentilleよりc'est très gentilの方が正しいです。 Fonctionnelは「ちゃんと働くさま」と言う意味です。 Fonctionnementは「使い方」という意味が最も近いです。 Fonctionの方は「機能」と一番意味が近いと思います。 今日は 皆が彼 と 食事をする日だそうです 和訳:私のことを覚えてくれたことに感謝しています。とても嬉しいです。