世界最強のファイターが集う究極の総合格闘技 ufc®公式サイト。最新ニュースはもちろん、世界各国で開催される試合のすべてを完全網羅! 試合結果、ランキング、選手情報など、さまざまな情報を配信し … 総合格闘技は世界中に数多くの団体が存在し、 団体によって階級の分け方や階級の体重制限などが異なります。 この記事では、世界最大の総合格闘技団体「UFC」と 国内の団体で人気のある「RIZIN」を取り上げ、 階級、階級ごとの王者をご紹介します。 長南亮(1勝3敗)ウェルター級 どんな格闘技もやはりヘビー級・無差別級の戦いというのは男として心躍るものがありますね。, 今回は、総合格闘技の舞台で現在最高峰といえる「UFC」のヘビー級ランキングについてご紹介したいと思います。, 現在何でもありルールの中で、一番強い男たちはどんな戦いをしているのか、どんなファイターがいるのかご紹介してみたいと思います。, 現在のUFCヘビー級タイトル保持者はダニエルコーミエというアメリカのファイターです。, Daniel “DC” Cormierさん(@dc_mma)がシェアした投稿 – 2018年 7月月8日午後1時40分PDT, ちなみに驚きなのが、このコーミエ選手ヘビー級より一つ下の階級であるライトヘビー級でもタイトルを保持しています。, もともとはずーっとライトヘビー級で戦ってきた選手でしたが、2018年7月に行われたUFC226にて、一つ上の階級ヘビー級に挑戦し、ヘビー級王座タイトルを保持していた同じくアメリカのスティーペ・ミオシッチ選手をパンチによりKO、見事勝利を収めました。, ちなみにそれでコーミエ選手は2階級制覇王者ということになりUFCでは史上5人目、なので正直現在UFCのヘビー級戦線はこのコーミエ選手を中心に回っていると言えるでしょう。, 当時のヘビー級では確固たる強さの地位を築いていたミオシッチ選手を、1つ下の階級の選手がいきなり挑戦してなんとKOで倒してしまうんだからUFC226での一戦は本当に驚きでした。, ちなみに上記のヘビー級ランキングを見ると、日本でも聞いたことのある選手も何人かいますね。, The Super Samoanさん(@markhuntfighter)がシェアした投稿 – 2018年 7月月19日午前10時09分PDT, 正直、マークハント選手はK-1全盛の頃からのキャリアですから、日本人ではいぜん誰一人入れない(むしろ入れそうな気配すらない)最新のUFCヘビー級ランキングに現在でも入っているんですから、どんだけ怪物なのかが分かります。, そんなUFCのヘビー級戦線ですが、コーミエ選手が見事ヘビー級王座に輝いたUFC226の舞台で、ちょっと今後のヘビー級の動きが変わりそうな一幕がありました。, それは、見事メインイベントで勝利を収めたコーミエ選手が勝利インタビューをリングの上で行っている時、ある選手の名前を呼び、リングに上げたのです。, Brock Lesnarさん(@brock.lesnar_)がシェアした投稿 – 2018年 4月月27日午後3時04分PDT, もともとアメリカのプロレスWWEで活躍していたトップレスラーで、WWEの後総合格闘技への転向を果たし、2008年から2011年までUFCの舞台で活躍し、見事ヘビー級王座のタイトルも保持していました。, 2011年以降はまたプロレスへと活躍の場を移していましたが、近年ではまた「何でもあり」の総合の舞台へ戻ってくるのではという噂が囁かれていた人物です。, まあ映像を見ると、レスナー選手をただリングに上げたのではなく、完全に「挑発」してましたから、切れたレスナーも「宣戦布告」と捉え、スタッフが両者を止める中、完全にコーミエvsレスナーの構図が出来上がっていたのは間違いありませんでした。, 近いうちにこのコーミエvsレスナーの試合が実現するか、或いはその下の現在ヘビー級1位のミオシッチ選手vsレスナー選手の一戦も実現する可能性もあります。, いずれにしてもこのブロック・レスナー選手が今後のUFCヘビー級戦線の台風の目になることは間違いありません。, UFCのヘビー級ランキングを語る上でもう一人欠かすことのできないファイターがいます。, Cain Velasquezさん(@officialcainvelasquez)がシェアした投稿 – 2015年11月月20日午後3時09分PST, 現在35歳の元UFCヘビー級王者であり、UFC史上最強のチャンピオンの名を欲しいままにした選手です。, そしてなんと面白い境遇か、現在ヘビー級チャンピオンのコーミエ選手も元はオリンピック候補になるほどのレスリングの選手、そしてこのベラスケス選手も大学時代にオールアメリカンに二度輝くほどのレスリングの元トッププレイヤーです。, そしてさらにこの二人は同じ総合格闘技のジムに所属する同僚でありチームメイトなのです。, UFC226でコーミエ選手がヘビー級王者になったのは本当に色々な事態の引き金になったようで、ブロックレスナー選手、そして休養中の大物・ベラスケス選手との夢のチームメイト対決という、UFC側としては注目を集められるシナリオが出来上がった訳です。, 皆さん是非、今後もこのコーミエ選手、レスナー選手、ベラスケス選手の3選手に注目しながらヘビー級戦線を追いかけてみてください。. 粕谷優介(0勝1敗)ライト級 総合格闘技とUFC の違いは、総合格闘技が「競技の種類」であるのに対して、 UFC は「競技団体の名称」であることです。 総合格闘技は、様々な種類の格闘技を混合させることを許して最低限のルールで闘う「格闘技の種類のひとつ」です。 これに対して、UFC は総合格闘技という競技の試合を主催している団体の一つです。こうした団体は興行(こうぎょう)団体、英語ではプロモーション(Promotion)などと呼ばれます。 なので、総合格闘技は競技の種類、 UFC は競技団体であると考えていただけれ … 男子ライトヘビー級の選手リスト EA SPORTS UFC 3 女子選手リストを見る フライ バンタム フェザー ライト ウェルター ミドル ライトヘビー ヘビー 男子階級 - ライトヘビー級. 高阪剛(3勝3敗)ヘビー級 廣田瑞人(1勝5敗1分)フェザー級 ©Copyright2020 俺の格闘技ねっと.All Rights Reserved. 堀口恭司(7勝1敗) バンタム級→フライ級 wowowでのufcの試合の解説は、元ufc選手でもある高坂剛さん . 男子ヘビー級の選手リスト EA SPORTS UFC 3 女子選手リストを見る フライ バンタム フェザー ライト ウェルター ミドル ライトヘビー ヘビー 男子階級 - ヘビー級. 昭和47年生まれのおっさんが語る、プロレス、アニメ、テレビ番組、芸能人、おもちゃなど, 秋山成勲(2勝5敗)ミドル級→ウェルター級 世界最強のファイターが集う究極の総合格闘技 ufc®公式サイト。最新ニュースはもちろん、世界各国で開催される試合のすべてを完全網羅! 試合結果、ランキング、選手情報など、さまざまな情報を配信し … 阿部大治(1勝2敗)ウェルター級 近藤朱里(1勝3敗)女子ストロー級, この選手はキックボクシング、ヘビー級の一時代を築いた選手と言っても、過言ではない。, 引退は2011年なので、48歳である。13代目王者についたのは2007年であるから、, UFCで2試合行い、王者になりその後王者を返上して以降UFCでの試合は行っていない。, 前王者のリコ・ロドリゲスとの戦いはUFCに参戦から5ヶ月後で、リコ・ロドリゲスをTKOで破った。, しかし、その後の試合でドーピング検査を受け陽性反応が出て、自らドーピングを認め王座を返上した。, 格闘技団体Affliction立ち上げで、エメリヤー・エンコ・ヒョードルと戦い、ヒョードルに一本負け。, フランク・ミアが交通事故に合った為、暫定王者をかけて戦った試合に勝利して王座につく、, またホドリゴ・ノゲイラと同じ様に、ボクシングも修行しているので、打撃も一流である。, PRIDEでは、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラと、セルゲイ・ハリトーノフに敗れているが、, Strikeforce: Fedor vs. Werdumという格闘技のイベントで、, 出典:https://www.youtube.com/watch?v=5uTZMlkC7kI, 出典:http://datoukyoku.blog.jp/archives/24977305.html, ヒョードルはPRIDE崩壊後、ボードックファイトというカナダの格闘技大会と契約し、. ufcにおいて日本人の最多勝利記録「12勝」 という記録を作った岡見勇信という選手がいます。 ミドル級の選手でタイトル戦挑試合も経験している選手です。 実は、堀口選手が現れるまでは、五味選手でも山本kid選手でもなく ufcでは岡見選手が日本人選手のパイオニアと呼ばれる選手 なのです。 ストラッサー起一(3勝2敗)ウェルター級 これまで、ufcで活躍されてきた日本人ファイターの一例は次の通りです。 参戦経験豊富な選手をピックアップしてみました。 堀口恭司(7勝1敗)バンタム級→フライ級; 岡見勇信(14勝7敗)ミドル級→ライトヘビー級→ウェルター級 中村K太郎(4勝4敗)ウェルター級 国本起一(3勝1敗) ウェルター級 世界最強のファイターが集う究極の総合格闘技 ufc®公式サイト。最新ニュースはもちろん、世界各国で開催される試合のすべてを完全網羅! 試合結果、ランキング、選手情報など、さまざまな情報を配信し … 安西信昌(2勝2敗) ウェルター級 まとめ. 五味隆典(4勝9敗)ライト級 田中路教(2勝3敗)バンタム級 宇野薫(3勝5敗2分)ライト級 朝倉未来選手でもUFCヘビー級トップランカー相手では苦戦するんでしょうか? 彼、無敗ですよね。総合ルールです いやUFCヘビー級トップランカーてMMA最強の人達ってことですよ?世界最高のMMA団体がUFCで、その1番重い階級がヘビー級です。つまりUFCのヘビー級が世界最強なんです。ヘビー級… 須藤元気(2勝1敗)ライト級 WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". Lesnarの登場によってヘビー級選手の選択に幅と深み、そして興奮がもたらされます。 UFCでフライ級3位のAskar Askarovも本作に参戦。総合レートは4スターで、グラップルと体力は共に4.5スターです。 Jennifer Maiaも女子フライ級に参戦。Valentina Shevchenkoとのタイトル戦も間近に控えています。体 … 櫻井速人(0勝1敗)ウェルター級 世界最強のファイターが集う究極の総合格闘技 ufc®公式サイト。最新ニュースはもちろん、世界各国で開催される試合のすべてを完全網羅! 試合結果、ランキング、選手情報など、さまざまな情報を配信し … マイティ・マウス(アメリカのアニメに登場する耳のデカイねずみのキャラ)の異名を持つ。 名前のイニシャルで「DJ」と表記されることも多い。 その名の通りに小さくってすばしっこい。 技のレパートリーが豊富で、ミスのないMMAの完成形のような戦い方をする。 フライ級は設立されてから他の階級に較べて日が浅いですが、設立から現在(2017年11月時点)までデメトリアス・ジョンソンが防衛し続けています。 10月の防衛戦でも防衛に成功したため、アンデウソン・シウバの持つ防衛記録に並びま … 山本"KID"徳郁(0勝3敗)バンタム級 Copyright © 2020 懐かしい事を語るブログ-オッサン魂- All Rights Reserved. 石原夜叉坊(3勝5敗1分)フェザー級 最重量ヘビー級 激闘の歴史」では、ブロック・レスナー選手、ミルコ・クロコップ選手など、ヘビー級ファイターたちの激闘を振り返る。同日の番組にゲスト出演する、お笑いコンビ「浅草キッド」の玉袋筋太郎さんが、収録後に番組の感想やufcヘビー級への思いなどを語った。 ——今、「ufc 郷野聡寛(1勝2敗)ウェルター級 UFCライトヘビー級において絶対的な強さを誇り、6 人 ... また、無尽蔵のスタミナを誇り、ヘビー級の選手にもかかわらず5Rマッチにおいても終盤まで常に動き続ける。 怪我が多く、ブランクを長く作ってしまったのが. 以前のWECと同様にUFCとは別で独立して運営することを発表し、ニック・ディアス、アリスター・オーフレイム、カン・リーらStrikeforceの主力選手の一部はUFCへ移籍させ、12月にはStrikeforceのヘビー級を廃止してUFCに統合した。 FOXと契約 ライトヘビー級の体重の上限は205 lb(93.0kg)です。 佐々木憂流迦(4勝5敗)バンタム級 水垣偉弥(8勝6敗)バンタム級 現在ufcヘビー級で活躍する選手やその試合を見ても、全盛期のヒョードル選手に太刀打ちできる選手が正直パッと浮かんで来ません。 そのぐらい全盛期のヒョードル選手は向かう所敵なしだったのです。 ufc ランキング 最強選手を考察してみた. ufcヘビー級は、今現在実績・名実ともに世界一強い男を決める場所として誰もが認める最高のステージでしょう。 しかし、かつてのprideにおけるエミリヤエンコ・ヒョードル選手のような、圧倒的な不動のチャンピオンがufcのヘビー級にいるか? ヘビー級には体重が206 lb(93.4kg)以上の選手が 所属します。 金原正徳(1勝2敗)バンタム級 UFCの階級は男性と女性で別々に設けられています。 以下はUFCでの階級一覧です。 男子(8階級) 女子(4階級) UFCで行われる全ての試合は、これらのどれかの階級が必ず定められています。 ただし選手によって階級が決まっていますが、時に自分が所属する階級を変えたりすることもあります。 また男女合わせて12階級もあるため、「こんなにあると覚えられない!」と思われるかもしれません。 でも半年〜1年くらい見続けると、自然とUFCの階級と規定体重は全て覚えてしまいます。 UFCにおける階級は … 中井りん(0勝2敗)女子バンタム級 The Super Samoanさん(@markhuntfighter)がシェアした投稿, Cain Velasquezさん(@officialcainvelasquez)がシェアした投稿. 菊野克紀(2勝3敗) ライト級→フェザー級 本人もヘビー級でかつて活躍し、ジョシュバーネット選手ら強豪選手と戦った実績があります。 解説も的確で、安定感のある解説はufcの実況が逆に興奮肌なので落ち着かせてくれる一面もあります。 最新映画や舞台に音楽ライブ等 … 川尻達也(3勝3敗) フェザー級 現在35歳の元UFCヘビー級王者 であり、UFC史上最強のチャンピオンの名を欲しいままにした選手です。 現在は、怪我の治療に専念しており、 ここ2年はほとんど試合はしていません 。 吉田善行(2勝3敗)ウェルター級 日本でもお馴染の選手。 日本のPRIDEのリングでも活躍していたので知っている人も多いと思います。 この選手はレスリングがバックボーンの選手で、 レスリングから総合格闘技の世界に入って来た人です。 レスリングの技術に独自で開発したファイトスタイルで、 UFCのトーナメントに出場して、ブ …